Archive

Archive for the ‘観光防災’ Category

第3回「観光防災まちづくりひろば」(2月9日)の報告

2月 13th, 2014

防災点検マップをチェックしながら課題と対策について話し合い、「自助、共助、公助」のそれぞれの課題が見えてきました。

 

bousaimap

以下は、内容の一部です。

  • 全体的に防災意識が低い。「観光防災」の考えは殆ど普及していない。
  • 自治会の避難訓練は形だけのものが多い。「防災知」を向上させる取組みが重要。
  • 防災関係団体・グループの情報交換や活動のネットワーク形成が必要。
  • 避難誘導看板の不備・・・・設置個所が少ない。計画(ルール)に基ずく整備が必要。
  • 区版の避難行動計画(保存版)や防災マップは、いつでも誰でも入手できるようにしてもらいたい。

 

 

次回の「第4回観光防災まちづくりひろば」は、

2月23日(日)、9時30分田園空間博物館集合で開催します。

 

観光防災

第3回「観光防災まちづくりひろば」(2月9日) 参加者募集!

1月 21st, 2014
第3回「観光防災まちづくりひろば」(2月9日)では、これまでの内容を振り返り、
事例に学びながら、自助・共助、公助の対策などについて考え、
自分たちでどんなことができるかなどの意見交換を行います。
皆様の参加をお持ちしています!
26-3kankobousai__1 26-3kankobousai__2

観光防災

第2回「観光防災まちづくりひろば」(1月12日)の報告

1月 20th, 2014

「防災まち歩き点検」を行いました。

細江町散策コースマップ(奥浜名湖観光協会発行)を使って、観光客のガイドを行う事を想定しつつ、まちなかの防災点検を実施。
コース上の危険個所の確認では、避難に困難を招く細い街路や道路渋滞・路上駐車、倒壊の恐れのある家屋や外柵、落下の恐れのある看板といった
危険個所が、まちなかには多くあることが再確認できました。
また、緊急避難地となるような安全な空き地も殆ど無い状況でした。
避難路や避難所の誘導案内サインは殆どなく、海抜標識の設置も不足。
観光客などが来訪する地場産品販売施設や資料館などにおいては、
防災マニュアルといったような徹底した対策は取られていない様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

bosai3

bosai4

観光防災

第1回 「観光防災まちづくりひろば」(12月8日)の報告

1月 20th, 2014

★市の出前講座「大規模地震に備えて」に学ぶ

これまでの巨大地震の様子、東海地震・東南海地震・南海地震発生の際の被害想定・北区のライフラインの被害、災害への備え、地震前・地震後の「自助・共助」(自分の命は自分(家族)で守る・隣近所で助け合う“近助の精神”)の重要性などについて学びました。
 登録しておくと携帯電話などに緊急情報などが配信される「浜松市防災ホット メール」(無料)の紹介がありました。
地域の被害を予想して危険個所をチェックしておくことが重要です!!

bosai1

bosai2

観光防災