静岡大学教育学部附属浜松中学の皆さんが総合的な学習に取組みました

7月 29th, 2010

夏休みに入って間もなく、7月21日に附属浜松中学2年生の5名の生徒さんが、龍潭寺を訪問されました。
附属中学校では、学校内での授業(国語・数学等の教科の学習)のみならず、“総合的な学習—「ライフタイム」”と称して、地域を学びの場として生徒がそれぞれの興味・関心に応じて設定した課題に取り組んでいます。今回は、「奥浜名湖の自然と観光について」を課題とし、より深い学習するための訪問でした。“NPO奥浜名湖観光まちづくりねっと”理事の山村敦志さんが、担当しました。事前にした調べをして見えた生徒の皆さんは、パワーポイントを見ながら真剣に山村さんの説明を聞いていました。
山村さんは、「生徒さんの真面目で一生懸命な姿や熱心さに感動しました。このように地域に出て、地域の人の話を聞くことでまた、関心を持ってもらえると嬉しいです。若い人たちが、あたりまえのように存在している地域の自然や観光地、先祖から受け継がれている事にも興味を持つことで、まちづくりにも繋がっていってほしいものです。」と述べていました。

その他

「”風薫る”のんびりウォークと煎茶の会」のお知らせ

4月 9th, 2010

のんびりウォークと煎茶の会

浜名湖の北岸一帯の奥浜名湖地域は、遺跡・史跡・神社仏閣の宝庫といわれ、
心のふる里を感じさせる地域です。
その中でも引佐町は、井(泉)や井水に関する遺跡とともに
多くの説話が語られ、今に伝えられています。
5月の風に吹かれながら、のんびり・気軽に文化財散策や、
地元逸品の山のお茶;渋川茶と自慢の“みそまん”を味わいにきませんか。

参加申込み不要。現地でお待ちしています!

イベント

「黄金柑鉢植え講座」を開催しました

4月 8th, 2010

3月28日(日)、「黄金柑鉢植え講座」を開催しました。
みかんの木の鉢植えも同時に行われ、
三ケ日町のみかん農家さんに植え方を教えてもらいながら、
鉢植えは、アッという間に終了。

地元みかん農家さんが育てた「黄金柑」をいただきながら、
(初めての方が多く、そのさわやかな味と香りに驚きの様子でした。)

皆さんそれぞれ実の成る日を夢見て、持ち帰っていただきました。

来年、さらに「黄金柑育て隊(!?)」が増えますように・・・
乞うご期待!

自主事業, 黄金柑(ゴールデンオレンジ)鉢植え講座

「黄金柑(ゴールデンオレンジ)」の鉢植え講座のお知らせ

2月 19th, 2010

奥浜名湖の温暖な気候風土が育んだ三ヶ日みかんは、静岡県を代表する地域ブランドのひとつに
なっています。

このたび、三ヶ日みかんの栽培技術を活かして、身近な食育の楽しさを味わっていただく
「黄金柑(ゴールデンオレンジ)」の鉢植え講座を行います。
ご家庭で、可愛らしいレモンイエローのみかん栽培に挑戦してみませんか。黄金柑

「黄金柑」は、明治時代から鹿児島県で知られ、黄ミカンと呼ばれていました。
小さい実のため、家庭用に少量栽培するのが主流で、殆ど市場に出ていないので、
幻のミカンといわれています。

開花から結実、収穫まで手塩にかけて育てる楽しみ・・・
暮らしのスピードをほんの少しゆるめて、季節を感じてみましょう。

【お申込み】
☆講座内容をご覧いただき、FAX 又は、メール でお申し込みください。

PDF FAXでのお申し込み書はこちらをご利用ください。

自主事業, 黄金柑(ゴールデンオレンジ)鉢植え講座

「湖北五山」モニターツアーを行いました

12月 14th, 2009

091214

12月9日(水)、奥浜名湖観光まちづくりねっとで取り組んでいる「湖北五山」事業のモニターツアーを初めて行いました。
「湖北五山」事業では、国指定重要文化財を有する初山宝林寺(細江町)、龍潭寺(引佐町)、方広寺(同)、摩訶耶寺(三ケ日町)、大福寺(同)が宗派を超えて連携し、今秋から広報活動を展開しています。
 
この日は県や浜松市の職員、観光関係者、当会員等約30人が参加し、一緒に5寺を回りました。各寺では住職や副住職が案内人を務めてくださり、庭園やお堂、貴重な文化財の数々を丁寧な説明を受けました。
このモニターツアーで出されたご意見やご感想、ご提案を、今後に繋げてまいります。

湖北五山

「食と旅の文化祭」たくさんのご来場有難うございました!

11月 16th, 2009

170

11月15日に奥浜名湖田園空間博物館にて開催されました『食と旅の文化祭』は
皆さまのお蔭をもちまして盛況のうちに無事終えることができました。
会場に足をおはこびいただいた皆さま、有難うございました。

お天気は快晴、時々強めな風が吹く当日、姫街道クイズウォーク参加者が9時に出発。姫街道に関する場所を巡りながら2時間ほどかけて、難問・珍問に挑みました。

チンドン屋さんがご近所や会場で賑やかに演奏をしたり、ステージでは獅子舞やコーラス、のろしや若宮太鼓などが披露されました。

★当日の様子はブログ「はまこが行く♪」で紹介していきます http://okuhama.hamazo.tv/

イベント

奥浜名湖「食と旅の文化祭」へお越しください

11月 6th, 2009

気賀関所隣にあります奥浜名湖田園空間博物館広場にて、奥浜名湖「食と旅の文化祭」が行われます!

%E9%A3%9F%E3%81%A8%E6%97%85%E3%81%AE%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%ADtop-autm1

秋も深まるこの季節。奥浜名湖の紅葉を楽しみがてら、ぜひご家族やお友達など皆さまお誘い合わせのうえ、お越しください!

○日時:11月15日(日) 10:00~16:30
○場所:奥浜名湖田園空間博物館総合案内所
○お問い合せ:奥浜名湖観光連絡協議会 事務局 TEL.053-542-0480

【詳細URL】 http://oku-hamanako.net/event.html
★ブログ「はまこが行く♪」でも紹介しています http://okuhama.hamazo.tv/

イベント

湖北五山へ どうぞお越し下さい

9月 15th, 2009

五山チラシ『浜名湖 湖北五山』 は、奥浜名湖に伝わる、五つのお寺を総称した呼び名です。
五山とは、
三ケ日町摩訶耶寺、大福寺
引佐町奥山方広寺、龍潭寺
細江町初山宝林寺 の五か寺のことです。

東西文化・歴史の中心に位置し、大切な通過点として重要な役割を果たしてきた遠州奥浜名。
ここは、その昔、天下に名をなした芸術家や武将たちが、そこかしこに足跡を残した、歴史深い場所です。
これらの名所・旧跡は荒らされることなく今に伝えられ、自然の中でひっそりと大切に守られています。

五つのお寺は、それぞれに赴きがあり、見どころも豊富です。
また、季節の移ろいにより、見せる表情も変わってまいります。
四季折々の変化、また、その時々の見る人の心のありようによっても
訪れる度に、新たな発見があろうかと思います。

どうぞ、のんびりと奥浜名湖の湖北五山へお越し下さい。
そして、ゆったりと流れる季節の移ろいのなかで、遥かな時を越えて伝えられる、日本文化の妙をご堪能ください。

その際、湖北五山のパンフレット下部にある割引券をお持ちいただくと、拝観料の割引をいたします。

パンフレットはJR・遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道の各駅、および浜松の観光施設や観光案内所にございます。

※ なお、引佐町の龍潭寺と奥山方広寺では、現在、平成大改修を行っております。本堂が覆い屋で囲まれており、一部 通常通り拝観いただけない所がございます。申し訳ありませんがご了承くださいますようお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009秋めぐろ~どなお、奥浜名湖では、9月19日から12月6日までの間
『食と歴史めぐろ~ど』奥浜名湖オータムキャンペーン2009
と題して、盛り沢山のイベントを用意しております。

また、奥浜名湖観光連絡協議会会員施設でご利用可能な、割引クーポン券が付いたパンフレットも配布中です。
どうぞご利用いただき、秋の奥浜名湖を、のんびり・ゆったり、そしてちょっぴりおトクにお楽しみ下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

湖北五山

地産地消の料理・デザートコンテスト

8月 7th, 2009

平成21年8月7日(金)、住民・生産農家・観光事業者・専門家・行政等が協働して地産地消・食育を進めていくことを目的とした、奥浜名湖採れたてまるかじり事業の一環、「地産地消の料理・デザートコンテスト」の試食審査会が開かれました。

地産地消の料理・デザートコンテスト

地産地消の料理・デザートコンテスト

細江町のみをつくし文化センター2階の調理室にて。

地産地消料理コンテスト, 浜名湖採れたてまるかじり事業, 自主事業