浜名湖 湖北五山

浜名湖 湖北五山
東西文化・歴史の中心に位置し、大切な通過点として重要な役割を果たしてきた”おくはまな”。
その昔、東西で名をなした芸術家や武将がそこかしこに足跡を残す歴史深い地。
これら名所・旧跡は荒らされることなく今に残され、自然の中でひっそりと大切に守られています。

方広寺・奥山半僧坊(ほうこうじ・おくやまはんそうぼう)

奥山方広寺

 方広寺・奥山半僧坊

1371(建徳2)年、後醍醐天皇の皇子によって開創された、東海屈指の名刹。方広寺境内に広く安置される五百羅漢、重要文化財の七尊菩薩堂など必見です。
電話:053-543-0003
時間:9:00~17:00 無休
料金:中学生以上300円/小学生150円
駐車場:あり
HP:http://www.houkouji.or.jp/

「奥山方広寺」を歩いてみました

龍潭寺(りょうたんじ)

龍潭寺

 龍潭寺

733(天平5)年、行基菩薩の開山した古刹。小堀遠州公作 国指定名勝庭園、左甚五郎作の龍の彫刻など、数々の文化財を有します。
井伊直政公、直弼公など井伊家歴代のお位牌を祀る。臨済宗妙心寺派。
電話:053-542-0480
時間:9:00~16:30
休館日:8月15日、12月22日~27日
料金:大人400円/小人150円
駐車場:バス10台、車50台
HP:http://www.ryotanji.com/

「龍潭寺」を歩いてみました

初山宝林寺(しょさんほうりんじ)

初山宝林寺

 初山宝林寺

1664(寛文4)年、独湛禅師によって開創された黄檗宗の寺院です。仏殿、方丈は中国明朝風の建築様式で国の重要文化財に指定されています。
叩くと澄んだ音が鳴る「金鳴石」が、金がなる”金運成就”の石として有名です。
電話:053-542-1473
時間:10:00~16:00
休館日:月・火曜日(祝日は除く)
料金:大人300円/中高生150円/小学生無料
駐車場:あり
HP:http://www.oubaku.org/shosan/

「初山宝林寺」を歩いてみました

大福寺(だいふくじ)

大福寺

 大福寺

摩訶耶寺と並び称される古寺、大福寺。裏山の斜面を利用し全面に池を配した回遊式の庭園、聚古館と呼ばれる宝物館などが見どころ。ここで作られる大福寺納豆は足利や徳川将軍家に献上された歴史を持つ、三ケ日町を代表する特産品のひとつです。
電話:053-525-0278
時間:9:00~17:00 無休
料金:大人500円(庭園のみ100円)
駐車場:あり
HP:http://daifukuji.sakura.ne.jp/
brn_daifukuji

摩訶耶寺(まかやじ)

摩訶耶寺

 摩訶耶寺

奈良時代開基の真言宗の古寺。平安時代の様式をもつ鎌倉時代の庭園や国の重要文化財に指定されている木造千手観音像と木造不動明王像は必見です。
電話:053-525-0027
時間:9:00~16:00(8月10日休み)
料金:大人300円、中学校200円、小学生100円
駐車場:あり
「摩訶耶寺」を歩いてみました

**********************************************************************
093 浜名湖 湖北 に関するお問い合わせはこちら
**********************************************************************
湖北五山連絡会事務局(初山 宝林寺内) TEL.053-542-1473